本文へスキップ

ゆたかに かしこく たくましく伸びる 真野のよい子

電話でのお問い合わせはTEL.0259-55-2009

〒952-0312 新潟県佐渡市吉岡1695番地


6学年より



4月19日(水)
「優しさあふれる6年生」  
 6年生になって最初のお仕事。それは、1年生のお手伝いをすることです。朝のしたくや朝学習、給食の準備を手伝います。朝学習では、校歌を教えてあげたり、1年生が楽しめる活動をしたりしています。1年生が早く学校に慣れて、楽しく生活できるようにいろいろ教えてあげている6年生の姿は素敵です。これからも頼れる6年生としてさまざまなところで活躍してほしいです。

    5月16日(水)
「野口英世出前授業」

 修学旅行の事前学習の一つとして野口英世記念館の森田さんに出前授業においでいただきました。「野口英世といえば?」と森田さんが問うと、「千円札!」と元気な声が返ってきました。野口英世の話を森田さんから聞くことで、さらに知識を深めることができました。
 いよいよ修学旅行まで約3週間・・・子どもたちの修学旅行へのモチベーションも高まっているようです!

   6月7、8日(木、金)

「最高の想い出!〜会津若松への修学旅行〜」

 6月7、8日に福島県の会津若松へ修学旅行に行ってきました。この旅行を通して、子どもたちは会津若松の文化や歴史を学んだり、友達との絆をさらに深めたりすることができました。みんなで楽しく過ごした2日間・・・子どもたちの心に大切で最高の想い出として刻まれたことと思います
  6月30日(土)〜7月1日(日)

「親子キャンプin真野小学校」

 小学校生活最後の学年行事は、真野小学校で行う「親子キャンプ」でした。夕飯作り、親子ドッジボール大会、きもだめし、キャンドルファイヤーなどの活動を通して、親子の絆、そして友達との絆がさらに深まったことと思います。特に、キャンドルファイヤーの中で行ったグループごとの出し物発表では、それぞれのグループの個性が輝く楽しい発表を見ることができました。たくさんの保護者の皆様にご協力をいただき、子どもたちの心に残る最高の2日間となりました。
   9月26日(水)

「佐渡市陸上競技大会」
 小学校生活最後の陸上競技大会が、佐渡市陸上競技場で行われました。夏休みから練習に励んできた子どもたち。陸上大会当日は今までの練習の成果をすべて出し切りました。競技を終えた子どもたちの姿は、今まで以上にたくましく感じました。

 

10月28日(日)
「伝えよう 
  〜42人の心を一つに〜」
 6年生にとって最後となる学習発表会・・・今年は「伝えよう 〜42人の心を一つに〜」という題名のもと、6年間の集大成を発表することを目標に練習を重ねてきました。そばにいてくれる友達の温かさ、いつも味方でいてくれたお家の方への感謝、そしてこれからの未来に向けての希望を言葉や歌、踊りを通して伝えました。心を一つに最後までやりきる姿に子どもたちのがんばりと成長を感じました。 

 

11月29日(木)
「真野中学校体験入学」
 真野中学校へ体験入学に行きました。始めは、「中学校って、どんなところなのだろう。」「どんな勉強をするのかな・・・難しいのかな。」と少し心配そうな様子でした。中学校へ行き、校舎を案内してもらうと、小学校にはないような教室がたくさんありました。子どもたちも興味津々!「技術室ってすごい!」など、心配そうな表情が少しずつ和らいでいきました。数学の体験授業では、子どもたちが協力しながら問題に挑戦する姿も見られました。この体験入学を通して、中学校へ行くのが楽しみになったようです。

information

佐渡市立真野小学校

〒952-0312
新潟県佐渡市吉岡1695番地
TEL.0259-55-2009
FAX.0259-55-4303
メール